· 

岐阜県の原油・原材料価格高騰対策

岐阜県よろず支援拠点では、原材料・エネルギーコスト高対策特別相談窓口を設置しております。

原油をはじめとする、エネルギーコストや原材料価格の上昇によって、お困りの方は、ご相談ください。

また、岐阜県の「原油・原材料価格高騰対策」をご紹介します。(岐阜県HPはコチラ)

 


1 各種相談窓口の設置

(1)中小・小規模事業者向けの特別相談窓口

 県内の各支援機関において、原油価格上昇の影響により資金繰りに困難を来している中小企業者に対する資金繰りや経営に関する相談窓口を設置しております。

県内窓口一覧
機関名 連絡先
日本政策金融公庫 岐阜支店 国民生活事業 0570-049154
日本政策金融公庫 多治見支店 国民生活事業 0570-049200
商工中金 岐阜支店 058-263-9191
商工中金 高山営業所 0577-32-3353
岐阜県信用保証協会 058-276-8123
岐阜市信用保証協会 058-265-4611
岐阜商工会議所 058-264-2131
大垣商工会議所 0584-78-9111
高山商工会議所 0577-32-0380
多治見商工会議所 0572-25-5000
関商工会議所 0575-22-2266
中津川商工会議所 0573-65-2154
美濃商工会議所 0575-33-2168
神岡商工会議所 0578-82-1130
土岐商工会議所 0572-54-1131
瑞浪商工会議所 0572-67-2222
恵那商工会議所 0573-26-1211
各務原商工会議所 058-382-7101
美濃加茂商工会議所 0574-24-0123
可児商工会議所 0574-61-0011
羽島商工会議所 058-392-9664
岐阜県商工会連合会 058-277-1068
岐阜県中小企業団体中央会 058-277-1100
岐阜県よろず支援拠点 058-277-1088

(参考)原油価格上昇に関する特別相談窓口一覧[令和3年11月2日 中小企業庁発表]

(2)原油価格上昇に関する中小企業者・農業者の融資相談窓口

 原油価格上昇により影響を受けた、中小企業者及び農業者の資金繰りなどの県の相談窓口です。

開設日 令和3年11月18日(木曜日)
相談時間

月曜日から金曜日(祝日を除く)
午前8時30分から午後5時15分まで

設置場所

【中小企業者向け】
・商工労働部商業・金融課資金融資係
(岐阜市薮田南2-1-1岐阜県庁10階)
電話番号:058-272-8389(直通)
・県内の各県事務所産業労働係

【農業者向け】
・農政部農業経営課農業共済・金融係
(岐阜市薮田南2-1-1岐阜県庁10階)
電話番号:058-272-8433(直通)
・県内の各農林事務所農業振興課

内容

【中小企業者向け】
・岐阜県中小企業資金融資制度(県制度融資)の案内等

【農業者向け】
・岐阜県農業制度資金の案内等

 

 

 

 

2 融資制度等

 ○新規制度融資

 原油、原材料等の価格上昇及び為替変動の影響を受けた県内中小企業・小規模事業者の資金調達を支援するため、県制度融資に事業者の負担軽減のため県が信用保証料の一部を負担する新たな資金メニューを創設しました。

 ○施設園芸省エネ設備導入支援事業費補助金

 燃油価格の高騰に伴う暖房費の増加により経営が圧迫されている施設園芸農家を支援するため、「施設園芸等燃油価格高騰対策事業」に加入する施設園芸農家に対し、ヒートポンプなどの省エネ設備の導入にかかる経費の一部を支援します。

  上記2事業の詳細はこちらをご覧ください。

 

3 国の主な支援施策等

 中小企業庁において、原油高の影響を受けた中小企業・小規模事業者に対する資金繰り支援策として、日本政策金融公庫等の制度の実施に合わせて、中小企業・小規模事業者対策を行っております。

 詳細はこちら<外部リンク>をご覧ください。